本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

天海のコラム

2015.03.26

脂肪なのに筋肉のようにカロリーを消費する脂肪細胞!

脂肪というと食べ過ぎでどんどん
蓄積されていく「肥満の元凶」のような
イメージがありますが…

実は、脂肪細胞には
2種類が存在しています

ひとつは
普段私たちが「脂肪」と
呼んでいる白色脂肪細胞
エネルギーの「貯蔵」が働きです
全身の至る所に蓄積しています
内臓脂肪や皮下脂肪がこれです
脂肪の関連コラムもあります

ふたつ目は
なんと!
その白色脂肪細胞を燃焼して
「消費」してくれる褐色脂肪細胞です

この褐色脂肪細胞が
脂肪なのに
脂肪を熱エネルギーに変換して
消費カロリーを増やしてくれる
優れものの脂肪なんです!

褐色脂肪細胞は
限られた場所にしかありません
成人で40グラムしかない
貴重な脂肪です

【褐色脂肪細胞場所】

背中、わきの下、首のあたりと
肩甲骨とそのまわりの筋肉を
滑らかに動かし褐色脂肪細胞を
活性化すると
体が脂肪を燃焼させる体質
なることができます

中高年(予備軍含む)になると
どうしてもホルモンバランスが悪くなり
代謝の働きが鈍ってきます

意識的に肩甲骨を
よく動かすことが重要!

その前に…
固まって肋骨にへばりついてしまった
肩甲骨を良く動くようにする
手入れが必要です

その中高年向けの手入れに
徹底的にこだわった
天海式メンテナンスストレッチで
良く動く肩甲骨
手に入れてみてください

こちらの関連コラム
見てくださいね

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Page Top