本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

トレーナーのコラム

2018.01.08

ベビーの発達おススメ本!大人が発達を知る大切さも考えさせられる本ですよ

 

こんにちわ
mamaPT カラダスマイルサポーターの
nanamiです

年末からこの本を紹介したくて
ウズウズしていました(笑)

中は乳児期の発達過程を
絵本のようなタッチの絵と・・
なんといっても言葉選びが
素敵すぎるんですっ!!

こういう言葉で文章を書きたい
ねんよな~という言葉が詰まっていて
感動しました

アメブロのほうでもこの本に
少し触れているのでよかったら★
内容はこちら
アメブロのほうには中身の写真は
載せてなかったのですが↓


「指先にココロが届く」とか
「はいはいをゆたかに」とか
「手ごたえを積み重ねる」とか

息子が最近よくやるのが
ちょ~だい!と手を
だすと
「どうぞ」と持っているものを
渡してくれます
この本にも載っているのですが
「よろこびを手わたす」と
書いてあります
ほんとにそうだな~と思って
渡してくれた瞬間お互い笑顔になれる
発達過程ですよね

この時期にこれが出来るかも?と
周りの大人が知らなかったらベビーは
その発達過程をやらないまま過ごす
かもしれないですよね
子どもの「出来る」を引き出すのが
大人がやるべきことだということも
考えさせられる本です


この本は乳児期の後期のもので
前期や1歳をこえてからのものも
あるそうです
息子が明日で10か月を迎えるので
息子に当てはまることが多く
私的にはこの本にとても親近感が
沸くな~という印象なんです

今後しばらくはこの本に沿って
発達やカラダのことに触れながら
書いていけるといいな~と
思っています

ほんとに
「やってる!やってる!」とか
「こういうこともする時期やな~」とか
「これが出来るためにはどうすればいいやろ」
と、思えたり、考えられる内容だと思うので

ぜひ見てみて下さい♪

学生の頃の勉強って教科書で調べて
答え合わせしたりしますよね
発達の1つ1つの動きも大人が答え合わせを
するのが大切だとわたしは思うんですよね
わからなければ本とか教えてくれる場所に
行って「うんうん!やってるやってる」
「ん?まだやってないけどやるかな?」って
いう確認作業が子育ての中に含まれるのかなぁ~
と、新米ママなりに思っています

ベビーカラダスマイルはそういうことが出来る
場所にしていきたいんですよね~♫

ベビーとベビーを想うすべての方が
スマイルで過ごせますように♫

Page Top