本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

トレーナーのコラム

2018.03.20

ベビーカラダスマイルが伝えたいものとは★やりたいことを叶えられるヒトになるために大切な時期が0歳だとわかってきていることです

 

こんにちわ☺
mamaPT カラダスマイルサポーターの
nanamiです

1歳になった息子は
かなり寝かしつけが楽になりました✨
夜も部屋を真っ暗にしたらゴロゴロ~
ゴロゴロ~と布団を動き回りながら
いつの間にか寝るようになって
息子が寝てからいろいろしようと思ってるのに
一緒に横になってるそのまま寝てる毎日・・
家族みんなで9時就寝なんてこともしょっちゅうです

ベビーカラダスマイルが
ヒトが発達していく上で大切で伝えたいポイント💡
①0歳は発達の順番を1段ずつ確実に
登っていくことが大切。
それは0歳時の動きの量や質が
そのまま脳の各場所を育てることに
つながるから✨

② ①を踏まえて
脳が育ったから動き始めた、
脳が育つまで待っていればいいや
という考えではなく!
その時その時をたくさん動いて
カラダを鍛えたことが脳を育てることに
つながった
と、考えられる見方をしませんか

というものです

このことはわかっているようで実はピンときて
いないことなのかと思います💦

おなかの中にいる時に脳はできてるんでしょ?
月齢が進んでいけば自然に動けるようになるんでしょ?

ちがーーーーーう

おなかの中で作られるのは「脳の器だけ」
ヒトとして生きていくための脳は生れ落ちて
動きながら育てていくもの🌸

月齢がくれば自然に動けるようになる・・
と、いうのは間違いではないです
脳の障害がない限りは2足で歩けるようになる
ようにプログラミングされているのがヒトです

でも2足で歩くことがゴールではないですよね?
この先に自分がやりたいことや挑戦したいことを持つ
大人になっていってほしいって赤ちゃんを見守る人
なら誰でも思うと思います(^^)/

その「やりたいことを叶えられる脳」に近づけるのが
0歳にどれだけどんな動きをして脳が育ったか
かかっているということがわかってきているんです

なぜわかったかというのは
時代が進むにつれて「発達障害」という
言葉が拡がってきたためです💦
先天的な脳障害も問題としてはありますが
それだけじゃないよな~・・
とたくさんの方が研究や調査を
かさねて気づいたことです!
まだまだ研究や調査は続いていくと思います

そうやってわかってきたことを「予防する」人が
これからはいるんじゃないかと思うんです

起こったことの原因を探る人がいれば
起こったことの対応をする人がいる
そして起こらないようにどうすればいいか考える人がいる

やることは違っても
子どもの未来を考えてやってることには
みんな違いはないと思うんですよね✨

息子が生まれてきてくれたことをキッカケに
発達の大切さや子どもには未来があるよねって気づけて・・
そしたら動きの勉強をしてきた理学療法士の私と
施術の勉強をしてきたボディケアプロの天海先生が
「予防」に関わっていくことも
必然なことなのかなと
今は思っています

次は脳橋の話をしようと思ってたのに
また違う話をしてしまった・・笑

でもこれがベビーカラダスマイルが伝えたい軸に
なるものなので読んでいただけてよかったです

なのでわたしは難しい話をしたいのではなく
やりたいことを叶えるヒトになるためには
脳の各場所を1つずつ育てていく大切さを伝えたい
わけです
どんな働きをしていて、どう大切なのかを
知れば「それは育ててあげたい!」
につながりやすいのではないかと思うから・・

そのために脳の話をしていることを
わかっていただけると嬉しいです

ベビーとベビーを想うすべての方が
スマイルで過ごせますように♪

Page Top