本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

トレーナーのコラム

2018.03.28

脳橋を育てる大切さを知ろう★橋は小脳や大脳の働きを生かすキーマンなんです

 

こんにちわ☺
mamaPT カラダスマイルサポーターの
nanamiです

桜が咲いてきましたね~🌸
最近グーエンスの森に寄る
際にはうつぼ公園で息子を
遊ばせながらご飯を食べたりコーヒーを
飲んだりして天海先生と過ごしています✨
うつぼ公園気持ちいいですよね~

さぁさぁさぁ!やっとやっと(脳橋)の話に
入ろう橋=「きょう」と読みます✨


★脳幹=延髄、橋、中脳の総称ということも
お忘れなく(^^)/

橋の働きとしては
噛むことに関与する咀嚼筋の神経や
目を動きにつながる神経
聴覚やバランスに関わる神経など
今後生きていく上で必要不可欠な
神経が多く通っている場所なんです💡
その神経の働きを生かすにももちろん
橋が育つことが大切♬

延髄が脊髄からの情報を第一に受け取り
大脳へスムーズに情報を送ったり
逆に大脳から脊髄へ情報を送る際にも
その間に存在する脳幹の役割が大切だというお話を
しました💨
もちろん延髄と同じで「橋」が育つことも
同じことです
橋よりも上の中脳や大脳へ情報をスムーズに
送れるかどうかのキーマン🔓になってきます!
どこかでせき止められることが
ないように1つずつ大切に育てていきたいところです(^^)/

そしてもう一つ「橋」の大切な特
徴は!!

イラストを見てもらうとわかるように
脳幹の中でも「橋」は「小脳」と隣りあわせなのが
わかってもらえるでしょうか?✨

と、いうことは名前のとおり各情報を
小脳⇔脳幹間で【橋渡し】する役割を果たして
るんですよね👍橋という名前が付けられたのも
見た目的にも小脳へ橋がかかってるみたいだ~
というところからだそうです

小脳の役割を知ればもっと橋の大切さが
わかると思うのでそれはまた追々・・🌸
でもな~んとなく、小脳はカラダのバランスをとるところ?
ということを知ってる方は多いかもしれません💨

たしかにそうなんです✋
すごく大切な役割ですよね!
でも橋が十分に育たなければその大切な小脳の働き
まで生かしてあげられないかもしれないということを
今日の話で気づいてほしかったんです💦

橋だけが育てばいいわけでも、小脳だけが育てば
いいだけでもなく
カラダはそれぞれ「つながり」や「相互作用」が
とても大切だとわたしは思っています( *´艸`)

確かにカラダは不十分な場所を補うという優れた
特徴も持っているとは思います
でもそれはなんとか・・ギリギリでカラダを守って
いく方法にすぎないのではないかなと思うんですよね💦

そうではなくて❕
自分がやりたい✨と思うことに挑戦できるカラダに
するためには脳の各場所それぞれが十分に強く育ち、
つながりや相互作用にて何倍もの力を出せるように
することが大切なのかなと発達を学ぶことで
教えられた気がします👍

そのために「どんなけ細かいねんっ!」と
つっこまれようとも
1つずつカラダのことを知り、気づいていくのが
大切かなと私は思うし、同じように思ってくれる方が
いてくれると嬉しいなと思っています(^^)/

とりあえず、今日は
橋が小脳や大脳への大切な橋渡し役を持ってて
自分だけじゃなくて小脳や大脳の働きを生かす
鍵を持ってるんや!!
ということを知ってもらえるだけで十分かなと
思います~♬
橋のお話続きます~★

ベビーとベビーを想うすべての方が
スマイルで過ごせますように♬

Page Top