本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

トレーナーのコラム

2018.04.05

どんな人になってほしいと思って子どもと向き合っていますか?どんな人になるにも土台には「人間力」が必要になるのではないでしょうか

 

こんにちわ☺
mamaPT カラダスマイルサポーターの
nanamiです

しばらくブログが動いておらずで・・💦
4月より正式にグーエンスの森のスタッフとして
お世話になることになりました✨
施術者としてではないのですが・・
新しいことを考えておりますので追々
伝えていきます( *´艸`)
それに伴い息子は保育園デビューです😀
離れる時は泣いていますが少し経ったら
ケロっとしているようで
家族以外の人や、環境でたくさんのことを
感じてほしいなと思っています
社会への第一歩👣として頑張れ息子よ!

ベビーカラダスマイルが伝えたいことの軸には
【やりたい!を叶える子を育てる】という
考え方をもっているんですけどね

っていうのは、私も天海先生も息子に
やりたい!を叶えられる子に育ってほしいと
思ってるからなんですけどね♪
これからもそう思って育てていきたいとも
思ってるし・・☆彡
天海先生もわたしをそう思って育ててきたんだと
思います💨

息子に対しては
0歳の時からそうなのですが
まだ言葉も話さない、動きも乏しいはずなのに
なにを今やりたいのかという意志をすごく
感じる子なんです
あそこに行きたい!あれを触りたい!
こっちが食べたい!
と、いうかんじで・・
そしてそれを達成した時のテンションのあがり方や
笑顔を見ているとこっちまで嬉しくなるんです✨

まぁ1歳になったこれからはすべてを
叶えさせるというワガママとの区別をつける
必要があるので
難しくはなってきますが・・笑💦

でも「やりたい!」という表現を失うのが
一番、親としては悲しいことだと私は
息子を1年育ててきて感じていることなんです
そしてそれがもし「やりたいのに出来ない」
だったら更に悲しいなと思うんですよね

そして出来ない原因がカラダの不具合から
だったら更に更に悲しい・・

でも発達を学ぶほど
簡単にケガをする子どもは増えているし
出来て当たり前だと思っているような動きが
出来ない子どもが増えているし・・
そしてそれが脳の発達にまで影響すると
知った日には・・💦💦💦
現代の子どもたちの問題はカラダにあると
いうことを思い知らされる

と、いうことは・・
やりたいことがカラダの自由がきかないせいで
出来ていない子どもがたくさんいるかもしれない
ということですよね💦
率直に息子にはそうなってほしくないと
素直に思えます✋

わたしと同じように思う家族って
多いんじゃないかな~と思うから・・


そしてベビーカラダスマイルはこれから
「人間力」という言葉を使おうと
思ってるんですけどね

人間力をつける=
やりたい!を叶えられる人
という考え方をもってやっていこうと
思っています


ではでは「人間力」ってなんやろう?
ってなりますよね


「人間力」って言葉から
十人十色の考え方がでるとは思うんですけども!
それはそれでいいと思うんですけどね
逆に皆さんがどういうイメージを持つのか
聞いてみたい気もするし・・♬

ベビーカラダスマイルが思う「人間力」は
【問題解決】と【目標達成】

今後どんなことにも【やろう!】と思うことには
問題がくっついてきますよね
すべてがスムーズにいくことはなかなかないと思います💦
でもその問題がやってきたときに

「どうやったらうまくいくかな~」とか
「こうやってみたらどうやろう?」
「ちょっと試しにやってみるか」という
考える力動く力が必要になりますよね

そしてそれを実際に「達成」するチカラ
その繰り返しが出来ることで自分が社会の中で
存在する意味をやっと考えられるところに
立てるのかな~と思ったり・・☆彡

それはスポーツでも
勉強でも
人間関係でも
なんでも言えることなんだと思います🌸
それが仕事になり、結婚になり子孫繁栄になり(笑)
どんなことでもいいと思うんですけどね♪
だから他の動物にはない「人間のチカラ」=人間力
をもつことで自分がやりたいと思う方向に
進んでいけるのかなと・・

時代が進むにつれて
発達障害、自閉症、引きこもり、ニート・・
という言葉が増えていることは確実ですよね💦
この背景にも
「人間力」を持ちにくくなっている環境
というものがあるのではないかとわたしは思います

それが問題に立ち向かいたいのに出来ない「脳」
かもしれない?という考えに発想を転換することが
必要になってくるのではないかなと思うわけです

それをココロが弱いとか性格だからとかで
片付けていいんやろか~・・っていうね・・💦
わたしは医者でも研究者でもないので論文のような
ことは言えないけど
「動きが脳を育てる」ということはわかっていることやし
じゃあ動けなければ脳は育ちたくても育てない
だから人間として必要な問題解決や目標達成
が出来る脳に育たないかもしれない可能性があるということは
いえることだと思います💨

「こんな人になってほしいな~」と子どもを想う人には
気づいてほしいことやと思うんですよね✨

決してわたしや天海先生が人間力完璧
いうわけではございません(笑)
失敗も反省もあるからこそ言えることがあるのかなと
思うわけです

でも明らかに生活様式が変わっていく中での
子どもの発達には
その「人間力」を持つための意識をする必要
出てきてるんやな~と現役ママとしては
感じています

そしてベビーカラダスマイルは
その人間力をつくる土台が0歳の動きにあることに
気づいたので!

わたしはこれから発達に大切なことを
カラダと脳の話を通して伝えていきたいな~と
思ってて、そこに「人間力」っていう言葉を
使っていきたいなと思うので
少しでも伝わりやすくなるように
この話を先に書かせてもらいました


皆さんも人間力ってなんやろ~って考えてみて
くれると嬉しいです✨
どんな答えでもそれは「やりたい!」と想うことの
助けになるようなチカラではないですか?

ベビーとベビーを想うすべての方が
スマイルで過ごせますように♬

Page Top