本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

トレーナーのコラム

2018.04.10

体幹(脊椎)はヒトのカラダの真ん中であり軸として重要やのに・・プログラミング上は発達しにくい側なんて・・

 

こんにちわ☺
mamaPT カラダスマイルサポーターの
nanamiです

なんだか微熱が続く息子・・💦
一昨日はいつもの「うおぉぉ!!」の
雄たけびもなく心配でしたが
昨日はうぉぉぉ!!が復活😀
これが聞けるだけでもよかった・・

カラダスマイルはこれから
体幹(脊髄、脊椎)に着目して講座や体操などを
通して発達の大切さを伝えていきたいなと思って
いるんですね(^^)/

スポーツ選手が体幹トレーニングが大切って
いうのは「うんうん(・∀・)」と納得ができますよね?
体幹トレーニングの本を出している方も多くいますしね!
そしてその体幹トレーニングに最近注目されて
いるのが【赤ちゃんトレーニング】という発育運動学に
注目したトレーニングなんだそうです
テニスの錦織選手やハンマー投げの室伏選手が取り入れた
ことで有名になり始めているみたいです・・

これは赤ちゃんが元々、筋肉が少なく
カラダのバランスも決して良いとは言えない状態ながら
動きを獲得していきますよね
それが関節や筋肉に負担が少なく人間の最も正しい
ポジションにあるからやーーー!
という点からだそうです

ただ単に筋力をあげることではなく
適切な関節の位置や動きを身につけながら
チカラをつけていくのが赤ちゃん👶の動き
なんだということですよね

と、いう風に
トレーニングに取り入れられるほど
赤ちゃん、特に歩くまでの0歳時の動きは
効率よく体幹を「鍛えている!」ということが
わかりますよね

では、どうして歩くまでに体幹を
鍛えとかなあかんのでしょうか?

ここからは【人間脳を育てる】灰谷先生の本を
参考文献にわたしの言葉で少し紹介しますね★


ヒトの動きというものは
どうしても手や足に注目されがちですよね
もちろん手や足が細かく動かせるようになったから
人間は発展してきたし、ヒトとしての特徴なのは
もちろんな話です
そして歩き始めるとより複雑なことが可能になるよう
「大脳」が発達してきます
そうすると体幹は「動かす」というよりも
手足で複雑なことを助けるために「固定や安定」の存在に
変わってしまうわけです

逆に言ってしまえば思いっきり
体幹(脊椎)を動かして育てられるのは0歳しかない!
と言ってもいいかもしれませんね

でもその手足を動かせるにはカラダ全体として
条件があります

それが体幹(特に脊椎、背骨ですね)
の場所が自分自身でわかっているかどうか!

え?そんなんわかってるんが普通ちゃうん?
とわかってる人は思うもんですが

背骨が自分の中に存在しない人は
自分の背中を信じられないそうです

だから椅子に座っていても背もたれが
あるのに自分の中ではないから疲れるとか
同時に乗り物が苦手になるとか

体幹を使うスポーツは
どうやって動いたらいいかわからないとか


それに加えて頭とカラダがつながらないから
もちろん手足の使い方にも不具合が出てくる
ということにつながりますよね💦

体幹はカラダ全体にとって【真ん中】【軸】に
なるものです
真ん中が自分で意識できてこそ
その左右や上下にある手足が自由を手に入れられる
ことは想像つきやすいのではないでしょうか?

大人になっても背骨が自分の中に存在しない人って
多いよね~と灰谷先生の本には書かれています💦

それは一つの可能性として
体幹を鍛えなければいけなかった0歳時に
背骨が自分の中に存在するまで動けなかったと
いう可能性につながるのかなと思うんです

大人になってもそういうことが起こる事実が
あるということはどこでそうなったかを

考える必要がある・・
そしてその事実をこれからは「予防」と
いう形にしていかなあかんと思うわけです💨

それが
「体幹(背骨)を鍛える」という意識を
赤ちゃんに持たなあかんねやということに
つながるのではないかと思うんですよね

そして体幹はこ~んなに大切な存在なのですが・・


↑いきなりなんや!?と思ったかもしれませんが(笑)
これは脳外科医のペンフィールドさんが
発見した脳と感覚のつながりを表す小人なんですけど・・

簡単にいうと
カラダの部分で異様に大きくなってる部分、
舌、唇、手、指は感覚を感じやすい場所ということです!

今回注目してる体幹をみてみると・・
「細っっっ!!!」ってなりますよねーー
と、いうことは感覚としては取り入れにくいカラダの構造
になってるというわけなんです

動きが脳を育てる!ということをずっと
言うてるわけなんですが・・
そしてその動きには周りから感じ取る
「感覚」っていうのは必要不可欠ですよね?

そう考えるとですよ!
カラダ全体の軸となり、かなり重要な体幹やのに
プログラミング上は
発達「しにくい」部分に入るわけです

なんだってーーーーー
ってなりませんか?(笑)

と、いうことは
更に!更に!「意識して」体幹(脊椎)を
育ててあげなあかんな~と
わたしは思いました

今日はサラッとでしたがもっと体幹の
大切さを伝えられたら
「それは意識して育ててあげなあかんやつやん!」
につながるかな~と思うので
これからも見ていただけると嬉しいです(^^)/

ベビーとベビーを想うすべての方が
スマイルで過ごせますように♬

Page Top