本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

トレーナーのコラム

トレーニングについて

2015.02.24

再び教育し直します!⑦

 

こんにちは!
マッサージセラピストの齋藤です

前回までのお話をふまえて
今日は1つ体操を
ご紹介したいと思います!!

普段デスクワークや
家事などをされるとき
ふと気づくと
少し前かがみの姿勢
なっていたりしませんか?

そんな日常のクセで
肩が内に入ってしまい
猫背になって肩こりや首こり
または腰痛にまで
なってしまう方も
少なくないようです(+o+)

猫背は本来の姿勢を
維持する背中の筋肉・・・例えば
脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)
菱形筋(りょうけいきん)
僧帽筋(そうぼうきん)などが
胸の筋肉・大胸筋(だいきょうきん)に
負けてしまっている
状態なんですね(゜o゜)

そこで!!!
次の体操をおススメします♪


腕をまっすぐに
伸ばした状態のまま立ちます


その腕を胸を開くような
深呼吸するイメージで
外にねじります
そのとき背中にある肩甲骨が
内側に寄るのを感じてみて下さい

外側にねじった②の状態を
4秒キープを4回繰り返します

朝起きた時や
お仕事や家事の合間
寝る前などに
行ってみて下さい♪

2014.11.17

バイバイ出来ますか?

こんにちは!
マッサージセラピストの齋藤です

前回までのコラム
お尻の筋肉についてお話
してきましたが
いざお尻の筋肉を使って下さい!
と言われてもどうしたらいいか
判らない方も多いのでは
ないでしょうか?

そこで!!!
上向きにゴローンと
脚を伸ばして寝転がってください
そのまま脚を股関節から
内外とパタパタ
転がしてみてください☆

その時に股関節を
横から触ると
太ももの骨(大腿骨)の
大転子を触ることが出来ます
そこから3~5センチ上を触ると
お尻にあたるんですが
そこを触りながら今度は脚を
股関節から内外にパタパタ
転がしてみて下さい

今触っている所に力を入れて
脚を動かすイメージです!!

どうでしょうか?
意外とお尻を意識して
動かすって難しいですよね

でも今こういう動かし方が
あったんだって
頭と身体が思い出したので
繰り返しやっていくと
スムーズに動かせるように
なってくるんです!

びっくりですよね(゜o゜)!!

今回はこの辺で!!

2014.10.21

もっと大きな筋肉を使いましょう!

こんばんは!
マッサージセラピストの齋藤です

前回に引き続き
大阪マラソン応援ブログです!
脚を動かす大きな筋肉
腸腰筋殿筋については
お話しましたが
今回はふくらはぎの
筋肉についてです!!

ふくらはぎの筋肉は
脚の筋肉の中で重要な
大きな筋肉と言われています

表面には腓腹筋(ひふくきん)があり
ぺらっとめくるとあるのが
ヒラメ筋です(^○^)

この筋肉はつま先を
下にさげる動きに
地面を蹴る時に働くので
しっかりと伸びたり縮んだり
することによって力強い
蹴りだしが行えます!

またふくらはぎの筋肉が
伸び縮みすることで
血流を良くすることと
リンパの流れを良くすることが
出来るんですよ\(^o^)/

疲労回復の為にも
循環を起こし流れを
良くしておくことが
とっても大事ですよね♪

ふくらはぎのトレーニングとして
簡単に行えるのがつま先立ちを
繰り返すことです☆
歯を磨きながらやお皿を洗いながら・・・
ちょっとした時間を利用して
やってみてはいかがでしょうか?

今回はこの辺で!!

2014.07.12

体幹トレーニングのええ話♪③

こんにちは!
マッサージセラピストの齋藤です

前回に引き続き今回は
「お家で出来るカンタン体幹トレーニング」の
お話です(・∀・)


「トレーニング」と聞くと
とっても大変そうなイメージがあるかもしれませんが
何かしながら・・・とかだと簡単に出来そうだと
思いませんか?

そんな簡単な方法をお伝えしたいと思います♪

①背筋をまっすぐにしてイスに座ります

②大きくお腹をふくらますように息を吸って
吐くときにお腹をへこませます

③そのお腹をへこませた状態のまま
両膝をそろえて足を上げてきます
呼吸は止めないように気を付けて下さい
この時、つま先も上に向けるように意識します
もし両膝をそろえて行うのが難しければ
片足ずから練習してください(^○^)

イスに座って出来るとなればテレビを見ている時や
本を座って読んでいる時などに出来ますよね♪

もしもお家にバランスボールなどのボールがある方は
そういったものを活用するとトレーニングが
楽しく出来るかもしれません(*^_^*)

次回は「人の身体もケアが大事!」についてお話します!!

2014.07.10

体幹トレーニングのええ話♪②

こんにちは!
マッサージセラピストの齋藤です

いよいよワールドカップの
決勝戦のチームが決まりましたね!
どっちが優勝するのでしょうか?!

今日は前回のコラムでお伝えした
3つの効果について
お話したいと思います(*^_^*)

体幹トレーニングをすると・・・

①姿勢が正しくなる
前回お話した「体幹」の主な筋肉は
姿勢を正しくしてくれるのにも
とても大事な筋肉なんです☆
それらの筋肉がバランスよく
働いていなければ
「猫背」になったり「身体のゆがみ」
引き起こして肩こりや腰痛の原因になったりします

②お腹が引き締まり、ダイエットに効果的!
びろ~んと伸びている輪ゴムで
丸めた紙を束ねようとしても
上手く束ねられないことありませんか?
お腹の周りの筋肉も同じで
お肉がたるんでいると
内臓が正常な位置を保てなくなります
それがポッコリお腹の原因です
それが引き締まっていくと解消され
さらに基礎代謝が上がり普段の動きから
今までよりもカロリー消費が多くなりますよ♪

③靴下を片足立ちで履いたりしやすくなる
片足で立とうとすると
ぐらぐらしてしまった経験ありませんか?
これも体幹が弱くなっていることが
原因の1つとして考えられます
靴下を履く時だけではなくても
日常で片足立ちをしていることって
実は多いんですよ(+o+)

まだまだ色んな効果がありますが
代表して3つの効果を
説明させていただきました♪

ちょっと体幹を鍛えてみたくなりましたか(^○^)?
次回は「お家で出来るカンタン体幹トレーニング」です♪

2014.07.07

体幹トレーニングのええ話♪①

こんにちは!
マッサージセラピストの齋藤です 
今日は七夕ですね~♪
皆さんは何か願い事されましたか?

今日は、前回のコラムの続きで
「体幹トレーニングについて」
お話しようと思います!!

身体に関わる仕事をしていると
日々色んな情報が飛び交っていて
本当に「毎日が勉強」です

そんな中で出会ったのがこの本☆
長友選手が実践している
と言うことで話題になった

「体幹トレーニング」

「体幹」とは
身体を動かす時
バランスを取るために
重要な部分で

お腹の筋肉
腹直筋(下っ腹)
腹斜筋(脇腹)

胸の筋肉
大胸筋(胸と言われる部分)

背中の筋肉
広背筋(背中の大きな筋肉)
脊柱起立筋(背骨の両脇にある)
僧帽筋(首から背中の大きな筋肉)

などが関係しています
これらの筋肉が
内臓を支える役割も
担っているんですよ♪

「こんな部分のトレーニングは
プロの選手だから必要なんじゃないの?」
なんて思っている方も
少なくないはず!!

では、体幹を鍛えるとどんな
いい効果があるのか?!を
お伝えしますね♪

①姿勢が正しくなる

②お腹が引き締まり、ダイエットに効果的!

③靴下を片足立ちで履いたりしやすくなる

です!!
次回はこの大きく3つに分けた効果について
お伝えしていきたいと思います(^○^)

Page Top