本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

天海メソッドとは

中高年の身体「つくり」と「しくみ」に徹底的にこだわった健康法「天海メソッド」

中高年こそ必要なメンテナンスストレッチ

膝倒し8

中高年の体は
加齢による内分泌(ホルモンなど)の低下や
長年の体の使い方の癖や偏りから
「筋肉・筋膜(腱や靭帯含む)」が硬くなってしまい「動かしにくいカラダ」になってきます…

天海メソッドのメンテナンスストレッチは
従来の「伸ばす」ことだけに注力するストレッチと違い、筋肉や筋膜に本来の伸び縮みの刺激(伸縮運動)を繰り返し与えることで、筋肉の使い方を再学習」させていく安心で効果的なメンテナンス法です。
対象となる筋肉群の拮抗筋群を意識的に収縮させ関節の曲げ伸ばしや回旋などといった関節運動を行うことで筋肉や筋膜、腱、靭帯を引き延ばし筋肉間の協調性と連動性を高めます。
「ストレッチ」の定義を「伸縮性」と捉え
「動きながらバランスを整えていく」
という
カラダの生体反応の仕組みを活かし本来の筋肉の運動能力(働き)を取り戻します。

天海メソッドのストレッチは筋肉や筋膜を伸ばしたり縮めたりして柔軟性を導きます

動かすストレッチ
筋肉の働きはひとつではありません。主働筋になったり共同筋になったり補助動筋になったりして、いろんな筋肉と連動して複雑な動きと姿勢を保っています。
伸びたり縮んだり自分ではなかなか動かさない、又動かせない範囲をトレーナーふたりと一緒に動かすことで可動域を広げスムーズな動きを導いていきます。

膝倒し5

縮めるストレッチ
筋肉の働きは「縮む(収縮)」ことです。生体長まで戻ったりそれ以上に伸ばされたりはその筋肉の拮抗筋や共同筋が働いてくれています
慢性に筋肉の緊張が続き縮みっぱなしの筋肉や伸ばされっぱなしの拮抗筋にもう一度力を出させることをして(等尺性収縮)「縮む」ことを思い出してもらうことで「一旦縮んだ筋肉は緩みやすい特徴」を活かし柔軟性を戻していきます

上向きお尻1
筋膜ストレッチ12

筋膜ストレッチ
筋肉を包み、あらゆる組織と結合して姿勢や動きに働いている筋膜の帯の柔軟性や滑走性を取り戻します。
ふたりトレーナーだからこそできる筋膜ストレッチは小さなパーツから体全体の動きやすさまでを無理なくつくりだします

膝倒し9

天海メソッドの特徴について

① 中高年の身体「つくり」と「しくみ」に徹底的にこだわりました!

グーエンスの森かかりつけのトレーナー達はマッサージが大好きで、ずっとマッサージを
研究してまいりました。中高年時期には、「3大生体機能の低下
が必ず起こります。
そして天海メッソドはこの「3大生体機能の低下」に対して、効果的メンテナンスマッサージを
施していきます。

神経回路(神経伝達)の機能低下

神経回路の機能低下の1つとして、
自分の思い通りに身体が動かなくなった、動かせていないと感じる事が多くなります。
神経回路を修復する為には、以下のマッサージが、効果的です。

促通マッサージ
筋膜、筋肉(姿勢、動きを制御する)の機能低下

筋膜、筋肉の機能低下の1つとして、身体が固くなった、こわばりがひどくなったと感じ始めます。
これらを修復する為には、以下のマッサージが、効果的です。

還流リンパマッサージ
血管、毛細血管が理由の血液循環、免疫力の機能低下

血管、毛細血管が理由の血液循環、免疫力の機能低下の1つとしては、
疲労がぬけない 病気になりやすいと感じる事が多いでしょう。
そして以下のようなマッサージを施し、機能をあげていきます。

血管マッサージ

このような生体機能低下からくる衰えは、だれもが生体的に自覚する時がきます。
天海メソッドは、この「神経筋膜血管」にアプローチを働きかけ、
中高年に必要な「柔軟性・弾性・滑走性
・循環・感覚・伝達」をあげていきます。


② 個体差・体質差・年齢・目的に合わせて、個々にあった施術法!

個体差・体質差・年齢・目的に合わせて、個々にあった施術法!

天海メソッドは、マッサージで46才からの身体をメンテナンスすることを目的にしましたので、動きにくくなった部分を動かしながらほぐしていくマッサージ法にアレンジされています。

人間の身体は、1人1人つくりが全く違います。そして、身体には、自らを回復・修復する力が備わっています。私たちは、身体のサインに気づき、お客様1人1人の身体にあった、お客様に本当に必要とされているメンテナンスをご提供致します。

③ お客様が一緒に身体を動かす参加型マッサージメンテナンス!

お客様が一緒に身体を動かす参加型マッサージメンテナンス!

天海メソッドは、従来の、「ただ受け身だけ」「やってもらうだけ」のマッサージではなく「自分のカラダの変化を感じ気づきながらすすめていく」今までにはない、新しいスタイルのマッサージテクニックです。

長く使い続けたカラダの、どこの部分にメンテナンスが必要か?
どこが動きにくいのか? どこに力が入らないのか? 
どこに違和感があるのか? どこが縮んでいるのか?

自分の体の状態は、なかなか、正確にはわかりにくいものです。

そこで、お客様自身が実際に身体を動かして、構造や機能から、セラピストと一緒に「さがし」「みつけ」「気づき」確認しながらアプローチを受けることで「生体反応」を引き出して「動きやすさ」をつくり、
参加して促通していく方法です。

そして参加型の「気づきの技術」によって「良くなる予感」を感じてもらうことで、今をあきらめない
「好循環」を生み出すことを目指しています。

好循環を生むサイクル

④2人のトレーナーによるメンテナンス法【ペアペア】!

ペアペアメンテナンス

老化現象とは「固くなる」から始まります。血管も筋肉も筋膜も関節も…「固くなる」と本来の働き(機能)ができにくくなります。固くなった身体のあちこちを少しずつ取り戻していくことが、身体を快適に長持ちさせられる「コツ」です。

天海メソッドでは、身体全体の「ズームイン」や「ズームアウト」を繰り返します。一部のパーツだけでなく「連結」から「連動」さらに「協調」と、動きの「連鎖」を取り戻すことで身体はつながっていること 全体で動いていること全体で支えていることに、気づいてもらいますこれが、楽に身体を動かしやすくする近道の方法だからです。

2人がかりのメンテナンスで、効率よく機能を取り戻し、老化を遠ざ

けるために、カラダと対話する「聞く」「聴く」「効く」を深く実践
します。

無理がなく、安全でさらに効果的で「良くなる予感」を感じる事が出
来る施術法です。

Page Top