本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

新着・今日のカラダスマイル

2014.08.18

新聞「フジ産経ビジネスアイ」に掲載されました!

記事の内容はこちらです

【人生100年構想で生活サポート】
企業探訪 学生記者がいく~

老化が始まるとされる46歳以上の
体をメンテナンスするマッサージ店
「グーエンスの森」(大阪市西区)が、
7月21日にオープンした。

「人生100年構想」というコンセプトを掲げ、
体への負担を軽減するマッサージメンテナンスで
加齢に左右されない生活をサポートする。

天海柑(かん)所長に、店のコンセプトや
今後の目標について聞いた。

ーマッサージに興味を持ったきっかけは

「セラピストの友人に勧められて受けた、
スウェーデン発祥の
『スウェディッシュオイルマッサージ』だ。

家事や子育てをしながら、結婚式場や舞台、
テーマパークなどを花で彩る
フラワーデザインに携わっていたが、
オイルマッサージのリラックス効果は
『人を癒やす』という点で
フラワーデザインと繋がっていると感じ、
まさに『はまった』と感じた。

それからスポーツクラブ内での
ボディーケアサロンで約2万件の
施術をした経験を生かし、
独自の『天海メソッド』を開発した」

ー対象を46歳以上に限定する理由は

「齢を重ねるにつれて起こる身体機能の低下に
悩む人を助けたいと思ったからだ。
46歳を過ぎたころから始まる、生理的な老化に
伴う中高年の体の仕組みとつくりを
徹底的に考えた『天海メソッド』で
メンテナンスを行い、老化の速度を遅らせる」

「『天海メソッド』は中高年の神経、筋膜、血管
それぞれからアプローチする、独自の3つの
マッサージ法を合わせた予防ケアだ。
そのなかでも神経に働きかける促通マッサージは、
緊張した筋肉を緩めたり関節を動かしたりして
神経経路の圧迫を取り除き、神経の通りを良くして
動きやすさをつくることから身体の循環を促す。
日常生活での体への無理な負担が減り
『体が軽くなった』という反響も多い」

ー「人生100年構想」について

「100歳まで生き生きと過ごし、
心からやりたいことをやってほしい
という思いから掲げた。
特に、仕事を続けるためには介護を受けない
自立した生活を送り、元気を保ち続ける必要がある。
老化を食い止めることはできないが、加齢への恐れを
和らげられるようなマッサージメンテナンスをしたい」

ーマッサージメンテナンスを通じて目指すことは

「自分の体の状態に気付いてもらうことだ。
老化の始まりに見られるのは、視覚や聴覚、触覚、
味覚、嗅覚をつかさどる感覚器官の機能低下だ。
スポーツクラブ時代には、施術を受ける人から
『若いときはできたのに』という声をよく聞く。
鏡で見ただけでは気付かない体の変化も、
人が触れて動かすことで初めて気付くことがある。
自力で体を動かすことへのサポートも目的だ。
一方的な施術ではなく、
セラピストがポイントに触れながら
伝えることで、意識しながら受けてもらう」

ー今後の目標は

「『老化の速度を遅らせるマッサージメンテナンス』を
5年以内に店舗を通して全国展開することだ。
歯磨きや定期検診と同じように、自分のことは自分で
メンテナンスする習慣を当たり前にしたい。

運動量が低下している子供へのマッサージケアも
視野に入れている。人に優しく触れてもらうと、
温かみを感じ自然と不安が取り除かれる。
動かせなかった関節が動くと気付くと、
心も元気になる。

『これで明日も頑張れる』と言ってもらえるような
マッサージメンテナンスを続け、
未来への活力を送りたい」

(学生通信社・立命館大学情報理工学部 吉田玲奈)

Page Top