本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

新着・今日のカラダスマイル

2017.08.03

首コリが迷走神経の働きを鈍らせて胃腸の不調につながる可能性があります

こんにちわ カラダスマイルサポーターのnanamiです
ついに8月突入しましたね~
息子のずりばいスピードがはやくなってきました
一瞬でマットの端から端への移動もお手の物です
でもまだまだ足だけを使っているのでバランスよく使う事を
一緒に覚えていけるようにしてあげたいと思います

夏風邪ってよく聞きますが皆さんは大丈夫ですか?
夏風邪は胃腸にくるとか・・言いますがその胃腸の不調は
首コリからきているものかもしれません

「神経」と呼ばれるものにはたくさんあるのですが
内臓の働きは「脳神経」と呼ばれる脳から直接出入りしている神経の
1つである「迷走神経」というものが担っています
働きとしては迷走神経=副交感神経と考えていいかと思います
なので、リラックスする時やカラダが温まると活発になるものだと
いうことですね


問題はこの迷走神経がどこを通っているか・・!

迷走神経は脳から出ると首の前面を通っているんです

と、いうことは・・
現代病であるスマホ首なんかは致命的


首や肩の血流が悪くなる→首周囲の温度が下がる→迷走神経(副交感神経)
の働きもその場で滞ってしまうという事になります
そうすると内臓の働きも極端に弱ってしまうという関係性を持っているんです
首を冷やすとよくないと言われるのはそこにもありそうです


胃腸の調子が悪いからと胃腸だけ温めていても変わらない可能性もあります
特に首には脳から全身へ必要な情報や血流を送る血管、神経がたくさん通っています
場所が離れていてもカラダはつながっている

首コリ解消も大切ですし、直接的に首を温める!という
意識を持つのも大切ですね


ココロもカラダもスマイルで溢れますように♫
☚今日は「はちみつの日」
らしいですよ~★

Page Top