本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

新着・今日のカラダスマイル

2017.09.04

ヒールを履く女性は大殿筋が弱くなりやすいので注意が必要です!

 

こんにちわ
カラダスマイルサポーターのnanamiです
9月になりましたね
もう空気が秋っぽくなり窓をあけるだけで
過ごせそうな涼しさ~
息子は朝の運動を1時間ひとしきりやって
眠りにつきました息子の眠たい合図は
マットに顔をこすりはじめるんです(笑)
わかりやすくていつも笑っちゃいます

大殿筋シリーズでお届けしていますが・・
タイムリーに最近テレビで大殿筋に注目して
いたんです!
わたしがお伝えしていたこともあったんですが
まだ伝えられてなかったことと「へぇ~」が
あったのでお伝えします

特に女性の方
私は妊娠してから履かなくなりましたが・・
日常的にヒールを履く方も多いと思います
一見、ヒールを履くと「ヒップアップ?
と思いがちですが・・


以前、歩行の際大殿筋は「踵からの接地」が
大切だとお伝えしました
よくよく考え下さい
ヒールは常につま先立ちのようなものですよね
つま先立ちで歩き続けるということは
太ももやふくらはぎの裏が常に緊張状態に
なりますその筋肉に骨盤が引っ張られ骨盤に
傾きが生じ始めるということです
ヒールを履くと骨盤が後ろに2度傾くそうです
たかが2度・・されど2度・・
カラダの2度はかなりの影響を持ちます

骨盤が後ろに傾く(後傾といいます)と
大殿筋がたわんでしまい力を発揮しにくくなります
ヒールをよく履く方は大殿筋が衰えやすいと
思ったほうがいいかと思います・・
仕事上、仕方ない方も多いとは思いますが
その場合はお休みにはヒールもお休みして運動靴で
思いっきり大股で歩くとか!
ヒールでも踵からの意識を
向けるのと向けないのでは
全然変わると思いま

意識改革がまずは大切ですよね


前回は日常的に歩行において
意識できることから~とお伝えしましたが
他にもあります
大殿筋は立ち上がり⇔椅子に座る動作の際に
よく働きます
でもポイントがあるんです
立ち上がる際はカラダをしっかり倒すこと
座る時はお尻を後ろになるべく突き出して座ること
これで大殿筋がよく働くようになります


もちろんこれを毎回できるといいですが
なかなか難しい方はもう一つ!
手すりや机に手を置いて頼っていませんか?

手に頼る事で大殿筋が働く機会を奪っている・・
何気ない事ですが立ち座りって1日に何回も何回も
しますよねこれがチャンスなんです

この何気ないチャンスに手を使ってしまっては
もったいない

こういうところから意識改革が
始められるといいですよね~

ココロもカラダもスマイルで溢れますように♫

Page Top