本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

新着・今日のカラダスマイル

2017.09.14

坐骨神経痛には様々な原因が!~梨状筋過緊張・短縮編~

 
こんにちわ
カラダスマイルサポーターのnanamiです

息子がまた鼻水さんです・・
暑い寒いがほんとに難しくてこまめに
服を取り替えたりするのですが・・
もっともっと
細かく見ないといけないのでしょうね
とりあえずひどくならないように
気を付けます

突然ですが「坐骨神経」って知っていますか?
坐骨神経は
第4腰椎~第2仙椎の細~い神経たちが
まとまって骨盤を出て大腿部に移行するとき
坐骨神経と名前を変え、太いまとまりある神経に
なります
坐骨神経のまま膝あたりまで下行し
そこから総腓骨神経と脛骨神経という
2つに分かれていくというカラダの仕組みです


坐骨神経の筋肉担当は
ハムストリングス、大内転筋です
可能性として、坐骨神経に何か問題が生じた
場合この筋肉たちの働きに何かしら
影響が出るということです

大きく太い坐骨神経だからこそ
下肢へ与える影響も大きいのです

例えば、こんな症状に心当たりのある方・・
・常にお尻に鈍い痛みがある
・動きが伴うとピリっとした鋭い痛みの時もある
・足が重だるい
・太ももの裏に痺れ感がある
など

こういう症状が頻繁にある方は
坐骨神経痛」の可能性があります

坐骨神経の通り道のどこかで神経の圧迫が
起きて症状が出てきています
まず第一に疑うのは「梨状筋」での圧迫です

坐骨神経はお尻を通る際、梨状筋の真下を
通って
います


梨状筋は仙骨~大腿骨にくっついています
なので、大きくいってしまうと
骨盤を通して体幹の影響も
股関節を通して下肢の影響も
受けやすい筋肉だということです

どちらかにでも歪みやズレが生じると
梨状筋の緊張度合いに変化が出てしまうので
影響を受けやすい筋肉なんです
その下を通る坐骨神経もまた影響受けちゃいます・・

自分もそうかも?
と思う方は簡単なテストで確認してみてください
(理学療法で使用されるテストの名前は
だいたいが立証した人物の名前とかです笑)
★ボンネットテスト

↑わかりやすいように2つのせときます
片方の足をもう片方の反対側にもっていき
さらに膝を内側に倒してみる!
その時にお尻の痛みや痺れが増強するようで
あれば梨状筋由来の坐骨神経痛の可能性が
高いです

症状に思い当たる方はやってみてください
他のところに影響する前に梨状筋で
食い止めるには「気づく」ところからですよね
グーエンスの森でもケアの対象です

でも・・
同じような症状が出ていても
場所によってはまず病院へ・・
というものもあります
次回はそちらをチラッと紹介します

カラダもココロもスマイルで過ごせますように♫

↑今日はメンズバレンタインデーの日だそうですよ★
男性から女性へプレゼントする日なんですと

Page Top