本町駅、肥後橋駅から徒歩5分!中高年の脳と体に必要なメンテナンスに特化したマッサージメンテナンス専門店

  • ご相談・ご予約

新着・今日のカラダスマイル

2019.01.15

骨格の歪みは『ただの骨の歪み』だけではなく、その中を通る【神経】にまで影響しカラダ全体に不調を波及させてしまうわけです

 
こんにちわ😃 

グーエンスの森です✿ 
前回はこのお話をする前に
自律神経ってなんや?
ということを書かせてもらいました✨ 

簡単に言うと
自分の意思とは関係なく
今現在の環境や状況に合わせ

カラダ(心臓や呼吸)は
絶えず無意識に働きますよ〜
それは自律神経のおかげですよ〜
というところ😁

その働きがないと
カラダは変化に対応できず
調子を崩してしまいま
💦
大切ですよね、自律神経👍 

しかし!
その自律神経が
【働きにくくなる】原因が
『骨格の歪み』
にある!?
というわけです✋
その理由は解剖的なことになりますが 
まず、「脊髄」の問題があります。

自律神経は、
脳の視床下部から始まり、
「脊椎(背骨のこと)」

中の脊髄を通って、
全身の各器官につながっています。  

脊髄は脳と体をつないでいる神経の束であり、
首から腰までつながっているケーブル」
とたとえることができます!  

脊椎のトンネルは、
通常S字に近いカーブを保っています。

これは脊髄をしっかり守り、
人間の体を効率よく維持するために
理想的なカーブ✿

しかし、
このカーブが変形したり、
ずれてしまったりすると、
中のケーブル(脊髄)は圧迫され、
正常な働きをしづらくなってしまうと
考えられます。 

骨格の歪みは
『ただの骨の歪み』だけではなく、
その中を通る【
神経】にまで影響し
カラダ全体に不調を波及させて
しまうわけです😭
 

しかし✿
神経を直接どうこうすることはできないですが
骨格の歪みにアプロ
ーチすることは可能ですよね⤴ 

長くなりそうなので続きは次回〜❁ 

カラダもココロも
スマイルで溢れますように♬
Page Top